<   2006年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ラベンダー×lavender
e0039772_21593170.jpg









ラベンダーがいっぱい」
朝日町
2006/06/18 15:03

<最近の選曲>
Lovin' You/Minnie Riperton
名曲。
数多くのメディアで耳にする。
ちなみにラジオ「田中麗奈のハートをあげるっ」でオープニングテーマだった。

放課後の音楽室/ゴンチチ
当時マンダムルシードエル」CM曲。
2本のギターで奏でたとは思えない衝撃だった。
我思うに「energy flow」に継ぐ癒しBEST Song。
P.S.自分が学生時代昼休みに一番いたとこは音楽室です。昼休みの音楽室♪


[PR]
by eriewithlove | 2006-06-24 22:38 | 写真
自殺対策基本法
国と自治体、事業主らに対し自殺対策を講じる責任を明確にした「自殺対策基本法」が15日、衆院本会議で可決、成立しました。

自殺者は8年連続3万人を超えているという。
毎日82人以上、17分に1人以上は死んでいる計算になる。
確かに自殺という言葉をテレビで聞かない日はない。
そういうニュースを聞いてもそんなに驚かなくなってしまっている自分がいる。
かなり怖いことだが、それに気づいていない人は多い。
当たり前だが、自殺は、自らの命を自ら絶つことであり、
生き物的感覚からすると不自然な死である。
間違いなく死ぬべきタイミングで死ななかった死である。
若者もいれば中年もいるし、年寄りもいる。
いじめがあれば過労もあるし、病気もある。
結構、本人からしてみれば、自殺は手っ取り早い対処かもしれない。
物理的に自分がいなくなれば個人的に問題は解決する。
ただ、あまりにも身勝手。
解決策がないわけがない。
自ら死ぬために生まれてきたわけがない。
「自殺するために仕事をしているんじゃないですよね」と遺族はつぶやく。
死が悲しくないわけがない。
身の回りに迷惑をかけるだけでなく、
その負担を背負ってこの先ずっと生きていかねばならない人がいることを忘れてはならない。

自殺をしない、させない、させるべく環境を作らない

本法案が自殺者が減っていくきっかけになればいいですね。

関連リンク : [Tokyo inochi no denwa-自殺予防]


<今日の一曲>
テルーの唄/手嶌葵
来月末公開のジブリ映画『ゲド戦記』の主題歌。
最初聴いたとき、鳥肌が立ちそうでした。
18歳っていうんだから、目が飛び出そうです。
[PR]
by eriewithlove | 2006-06-18 00:11 | ニュース
FAIL-SAFE
エレベータ事故の原因は未だ不明とされていますが、
同社エレベータでドアが開いたまま上昇する欠陥が見つかり、
ソフトウェアのプログラムミスだという。

はぁ?
プログラムミスなんぞで人が死ぬん?
ありえへん。
電気やってる人なら分かると思うけど、
フェールセーフ」になってないってことやろ?
インターロックがぜんぜんかかってないってことやろ?
例えば、エレベータは人命に関わるので
ほんとかどうかは分からんけど、
安全率10倍で、300kgが限界の場合は3t載っても壊れないはず。
とか、いろいろ安全対策がなされているのに、
たかがプログラムのミスで暴走するなんてことはほんとにバカバカしい。
そもそも、そういう大事なところをデジタル×デジタルで制御したらだめ。
アナログ要素を入れてドアが完全に閉まってないと何がどうしても動かないくらいにしないと
絶対にダメ。
高校生でも分かる問題なのに。
沢山の事例があったことから考えると、業務上過失致死というよりは殺人行為(故意)である。


<今日の一曲>
6/14(水)
中央フリーウェイ/荒井由美
ユーミンの名曲です。
あたかも車を走らせているような爽快感。
聴いてて風を感じる!

6/15(木)
おっぱいが気になってしまった/ライス兄弟
女性にはドン引き(?)なこの一曲。
笑ってしまうけど、分からなくなくないとは言い切れないし?!、
そんな目で君を、見たくなかったのに。って言ってるんだから許してあげて。

6/16(金)
雲は白リンゴは赤/aiko
7/12ReleaseのNew Single。
まだサビしか聴いてないのでノーコメント。
[PR]
by eriewithlove | 2006-06-17 23:13 | 思ったこと・感じたこと
しょぼん(>_<)
サムライブルーサヨナラ負けでしたね。
それにつけても、川口がいなかったら8点は入れられていたかと...。
彼の瞬発力と判断力には改めて度肝を抜かされました。
感動しました。

<今日の一曲>
6/11(日)
さくらんぼの実る頃(Le Temps Des Cerises)/加藤登紀子
『紅の豚』でジーナが歌っているフランス語の曲です。
ポルコの赤い飛行機が飛んでるイメージと相性バッチリ☆彡

6/12(月)
「大空と大地の中で/松山千春
フジ系『みにくいアヒルの子』の挿入歌。
素直なメロディーと歌詞にはすごいパワーが秘められています。

6/13(火)
花咲く旅路/原由子
当時JR東海のCMに使われ、最近でもお茶のCMや番組のBGMとして多用。
和を感じさせる懐かしいナンバー。癒し系??

e0039772_22283771.gif
「音=音程+音量+音の長さ」

P.S.ドリームジャンボ見事に外れてました(。、ヾ


[PR]
by eriewithlove | 2006-06-13 22:37 | 特に意味なし
Vanilla Mood Live 2006 in Imizu
Vanilla Moodのライブに行ってきました!
Vanilla Moodはピアノ(キーボード)、ヴァイオリン、チェロ、フルートの4人ユニットで、
テレビやラジオ、イベントなどで活躍中です。
NHKの昼番組でしょっちゅう出演していたので見たことはあるはず。
主にクラシックを演奏するミュージシャンなんやけど、
クラシックという枠にとらわれず、
ポップやロック、ジャズの要素を取り入れアレンジして、
それでも飽きたらず(?)、ミュージックパフォーマンスとして
歌や振り付けもしちゃいます。

sweetboxがクラシック曲をロック調にして大ヒットしたように、
(sweetboxも好きで、アルバムも持っていたりします...。)
このユニットも新たな音楽ジャンルを展開する先駆者です。
幅広い年齢層に支持を広げています。

というように広く深く音楽活動を展開しているわけですが、
ま、ぶっちゃけた話、ここまではそんなにビックリしないですね。
驚くのはクオリティーの高さ。
アレンジする、ってのは聞こえがいいけど、
曲にはイメージってもんがあるから、自分としてはそんな好き好きにいじくり回して欲しくないという印象があったりする。
アレンジなんて誰でもできるし、ユーロビートやハードロックとかにしてしまえば、
ノリがいいからそれでいいって現状売れているアーティスト(アーティストとは名ばかりだが)もいる。
でも、バニラムードはクラシックに忠実に、
他ジャンルも音楽的に正直に演奏している。
曲毎の演奏前にちゃんとチューニング合わせをしているから、
音楽家だな、と思う。
そういう意味では挑戦的だ。
客受けを主体としていないから、音楽が本当に好きだから出来る技であると思ったりする。
楽器で歌を歌っているというか、一体感がいいよね。
4人としても、音楽としても、雰囲気(=Mood)としても。

ま、ウンチクは、さて、まあ、どうでもいいとして、
あ、でも失敗した…。
3階のチケット買ったん。
音のバランスが悪い。
正面だとまだよかったんだろうけど、
結構左端だったからたまに楽器の音がよう聞こえんかった(>_<)。
あと、やけにBGMが強かったような、特に重低音。
場所のせいもあるけど、若干こもって聞こえた。
楽器は中音域だから、でも人間は低音に敏感やし…。
でも1階にはない特権としてピアノを演奏してる指使いが丸見えなこと。
さりげなくフリまでしちゃいながら弾いてるけど、あれ、尋常じゃない早さだよ(○_○)
カーペンターズの「マスカレード」(下記参照)を演奏してくれたのがかなり嬉しかった。
カーペンターズ好きやもん。
実際の曲にもフルートのソロがあるんやけど、シビれるねぇ。
チェロは「リベルタンゴ」が効いた。
バイオリンはオリジナル曲がとても似合ってた。
ピアノはオールマイティー、よくやるよぅ~、ラップには驚いた(笑)
今後とも活躍していって欲しいです。

P.S.サイン入りポスターと握手もしちゃいました゜~(^O^゜~)

e0039772_22394113.jpg
「演奏終了後」

※演奏中はもちろん撮影厳禁です

e0039772_22401637.jpg
「正面だと思ったらたぶん裏口」

<今日の一曲>
6/9(金)
This Masquerade/Carpenters
これを聴けばカーペンターズの良さが分かるって曲のひとつ。
Richardの曲へのこだわりと、Karenの美しい歌声を見事に味わえる名品。

6/10(土)
マドレーヌ/ロクセンチ
音楽番組で観てちょっと気になった新バンド。
センスあるかも?


[PR]
by eriewithlove | 2006-06-10 22:26 | LOVE
株価暴落??
e0039772_22201982.gif
日経平均株価が連日下がってますね。
大半はNY市場の影響によるものと見られますが、これが続くと
少額投資の私にも結構痛手が…。
儲け目的でないにしろ、損目的でもないんでね(笑)。

<今日の一曲>
6/4(日)分
CAN'T SLEEP, CAN'T EAT, I'M SICK/安室奈美恵
安室chanは元気になりますよね☆彡
いつもよりも曲調聞きやすいです。

6/5(月)分
茜さす 帰路照らされど…/椎名林檎
♪夕暮れには切な過ぎる...(・_・、)
♪Please tell me something words to soothe

6/6(火)分
Your Eyes/山下達郎
バラードです。
最近こういう素直な曲ってないですよね~。

6/7(水)分
Danny Boy/木住野佳子
不朽の名曲です!
寂しいときに聞くとちょっと未来が開ける!?

6/8(木)分
おやすみなさい/aiko
aikoなのに珍しくキーが低い、なのに、この綺麗なビブラート。
エレピとエレキとaikoが融合してとてもいい曲です。


[PR]
by eriewithlove | 2006-06-08 22:54 | ニュース
June-Bride
いつの間にか6月になってましたね。
ジューンブライドっていうけど、日本は梅雨の季節なんで
実際のところそんな結婚式は多くないそうな。
先月は友人というか知人が知っているだけで3人ゴールイン。
うらやましいです。
結婚願望は相当強い方だと思うんやけど、
相手がなかなか見つかりませんね(>_<)。
仕舞いに、見つけるもんじゃない、って鋭い突っ込みを入れられたり…。
ってか、最近何かと欲がなくなってきてる??
特に朝は食欲が全然無いし、
金欲とか物欲はあるけれど、
それが満たされたとしても、幸せにはなれないなぁ~、みたいな。
幸せはお金では買えないっちゃよ。
(ただ、現代の需要と供給はバランスが崩れてってるから
そうじゃないと信じている人も多いかと。)

夕方BSフジで東京事変のライブがやってました(再放送有り)
タダで観れるなんてかなり嬉しい。
曲は短調だったり、ハードロック系で激しかったりするけど、
音楽的センスは抜群で完成されている。
メロディーやビジュアルに目がいっちゃうけど
実は歌詞にはシンがあるものが多くて
結構驚かされる。
曲ってのはメロディーと歌詞のバランスが大事で、
偏ってるのは個人的に音楽として認めたくない。
自分は音楽に関しては好き嫌いが明瞭かと思われる。

e0039772_22342968.jpg

e0039772_2235895.jpg

<今日の一曲>
群青日和/東京事変
↑の曲名をクリックしてって歌詞を読んでみましょう。
「嘘だって好くて沢山の矛盾が丁度善い」
「演技をしているんだ あなただってきっとそうさ 当事者を回避している」
何かと今の心情をチクチクする歌詞であるです。

P.S.ブログの画像容量が1GBになりました(^^)V


[PR]
by eriewithlove | 2006-06-03 22:35 | 思ったこと・感じたこと