カテゴリ:特集( 9 )
安藤裕子
必ず見てください。

▼MSN「MUSIC M SITE」にて安藤裕子スペシャル番組配信中!!
http://music.jp.msn.com/special/avex/default.htm

安藤裕子の世界観が垣間見れます。

ヒステリック$

抽象的!

写実的*

色彩的☆

躍動感¥

生命感@

昨日今日明日♂

海原の月
安藤裕子 / / カッティング・エッジ
スコア選択: ★★★★★


shabon songs
安藤裕子 / / カッティング・エッジ
スコア選択: ★★★★★

さみしがり屋の言葉達
安藤裕子 山本隆二 / エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
スコア選択: ★★★★★


http://www.ando-yuko.com/

どうしようもないときは
安藤裕子かカーペンターズです。
いいおくすり!!!
[PR]
by eriewithlove | 2008-01-26 12:40 | 特集
小林武史
つながりました。

恐るべし小林さんです。


Wikipediaを参考に書きます...。

音楽家。音楽プロデューサー。
作詞、作曲、編曲家。
ミスチルのプロデューサー。
MY LITTLE LOVERの元メンバー。

ミスチル、レミオロメンなどの所属事務所代表取締役社長。

ミスチルの「第5のメンバー」と称される。

これだけでもすごいです。


何故、いきなり小林さんの名前が出てきたかというと、
これも何故か最近耳から離れないこの曲
「♪サヨナラさえ 上手に言えなかった Ah あなたの愛を 信じられずおびえていたの」
キョンキョンこと小泉今日子のミリオンヒット曲。
『あなたに会えてよかった』

無性に頭から離れないので、
どこのどいつが作曲したかと思えばこの人。
(それにしてもこの曲はスリリングで迫ってくる想いがありますね)


調べたら驚きました。

出てくる出てくる。

「ミスチル」「サザン」「陽水」「教授」

全部Favorite Artistsやし…。

しかもその中の手がけた楽曲がスゴイ

「Tomorrow never knows」
「innocent world」
「希望の轍」
「真夏の果実」
「涙のキッス」
「DESTINY」

名曲中の名曲中の名曲の名曲!!!

桑田さんは
「このアルバムのシェフは小林君、自分は素材として気持ちよく仕事ができた」と語っている
(桑田著:『ただの歌詞じゃねえかこんなもん~』より)。


どんだけすごいことになっているんだ!と。

天才的すぎる。

ヤバいのでどうしよう♪(笑)

今後は指名聞きしてみようと思います。
[PR]
by eriewithlove | 2007-12-07 23:49 | 特集
905i
905iはすごいです。
903i発売前から噂は立ってました。
とにかく全部入り。オールインワン。おめでとう。

「WORLD WING®(3G+GSM)」
…世界中で使えちゃう。903iから3G対応だったけど、肝心な米国と中国で使えない。
 905からGSM対応なので、これを持っていれば世界で通じます。
 たださすがに時差だけは変わりません。

「FOMA®ハイスピード(HSDPA)」
…早いの。うちのADSLより早いの。ダウンロードさくさく。着うたフル®も数秒では??

「ワンセグ」
…テレビが観れます。基本野外で。家の中では厳しいかな。都会なあなたは大丈夫(笑)。

「GPS」
…ナビです。助手席でも徒歩でも活躍します。道のり、到着時間、音声案内。頭いい。ビルの谷間だと位置暴走気味(笑)。

「2in1®」
…ひとつのケータイで2つの番号が持てるってやつ。う~ん、需要、微妙。

「DCMX®」「iDTM
…シャリーン♪ってやつ。最近使える店が増えてきた。使うとちょっとスマートな気分(笑)

「Music&VideoチャネルTM
…着うたフル。ミュージックチャンネル。WMA、WMV対応など。10MBのiモーションOK。使う人には便利なのかな。
 情報量が半端無く、パケホーダイとセットが条件みたいん感じ。
 昔よりかなり高音質になってきてiPodを超えるかも。

「直感ゲームTM
…Wiiもどき。振ったり傾けたり息を吹きかけて遊べちゃう。ケータイでそうする必要性が謎。俺はたぶんしない(笑)。

「VGAワイド液晶」
…さりげに推し要素。今まではQVGA(240×320)。これからはワイドVGA(480×854など)。
 画像の綺麗さ驚愕。地図アプリのきめ細やかさに圧倒。
 VGAで動画撮れちゃう。デジカメどころかDVDカムももう必要なし。

全部が全部じゃないかもしれないので、カタログでよく確認してくだはい。

ちなみにやはり、N派の私は「N905i」推し。「N905iμ」も捨てがたい。
「ニューロポインター®」を手放せる自信がない…。
ついにFM音源が無くなった…。
いと寂し。

普通のケータイ機能だけなら705iでも十分ですがて(笑)。
高いから、905…。


http://www.nttdocomo.co.jp/pr/product.html
http://www.n-keitai.com/pickup/n905i_n905imyu/
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/36996.html
[PR]
by eriewithlove | 2007-12-02 17:50 | 特集
久々登場の
Erieです。
愛犬のErieです。
ミニチュアダックスフントのErieです。
さりげに旦那さん募集中です。

e0039772_228432.jpg

e0039772_2285729.jpg

[PR]
by eriewithlove | 2007-09-23 22:09 | 特集
ボーナスが出たので
e0039772_23203881.jpg

読んで驚きました。


CDやDVDには想像以上の膨大な音声情報が記録されています。
しかしながら、生の楽器や人の声が持つ細やかな音の質感
演奏会場やシーンの正確な空間情報、一つ一つの楽器の位置関係など
音楽や映画のサウンドメッセージを決定づける音声情報は極めて小さく
精密な計測器でさえ検知できないノイズによっても簡単にかき消されてしまいます。
オンキヨーはそれらの超微小な音声情報までも再現することを目的にしたさまざまな技術手法を
ここに紹介する製品群に徹底して投入しました。
いままで気付かなかった楽器の表情。サウンドデザイナーの巧妙な仕掛け。
あなたは制作者の演出意図を隅々まで知ることとなり
ディスクに埋もれていた感動を取り戻すこととなるでしょう。
私たちはHigh-Fidelity(高忠実度)再生への、限りなき挑戦を続けます。


これまで趣味として音楽に没頭(?)して参りましたが、
この文章が聖書のように感じてしまいます。
音楽鑑賞から楽器演奏、DTM、AV機器に至るまで研究(?)を整理した答えが、
まさにこの通りなんです。
人間は視覚にはある程度鈍感で、テレビやパソコンの映像が
本来の情報を誤魔化して表示化していることにはなかなか気付きません。
しかし、音声は、人間も動物であるがゆえ、本能的に発達しており、
特に、“異常な音”に敏感です。
それが電気的な機器が発生するノイズであり、その他の情報は
とたんに聞こえづらくなります。
最近はiPodやらネットワークウォークマンやらポータブルオーディオがやたら流行ってますよね。
あれは、音楽プレーヤでなくして、もはや小型コンピュータで、
開発はLSIやバッテリーを小さくする、というよりも
ノイズとの戦いでもあったと思います。
(ただ、この手は圧縮音源を使っていて、このコーデック固有のノイズはどうにもできないような…
リダクション処理機能があっても、どうしても不自然になるよね~)
ノイズとは関係ないけど、スピーカとか、ヘッドホンとかはちょっと高いかな、くらいを選んだ方がいい。
全然音違うから、試してみると、すごい得した気分になります。個人差はありますが。
あ、ケーブルは安いの使うとノイズ乗るんでJVCとか有名メーカーで短めで。


話が逸れましたが、というわけで、YAMAHAファンの私、
最後の最後で泣く泣く(?)ONKYOのAVアンプ注文しました。
REGZAと連携できてしまうのが一理!?
うーん、というか、アナログ7.1ch入力端子が魅力的??
AACが載っかってても安心できないからね、これからは。
HD-DVDとBlu-ray、軍配はDOCHI?
数年前の試験段階ではHDだろう、と思いきや、製品投入でBlu優勢?気味なものの
いや、まだまだ分かりませんよ、半々、とんとん。
PS3が売れても、ほとんどの人Blu-rayの映像メディア当分突っ込まないと思う(笑)。


久々に<最近の選曲>
「Pavane pour une infante defunte/Maurice Ravel」
ラヴェルの名曲中の名曲。
今回は日本が誇るクラシックギタリスト村治佳織さんのアルバム『lumieres』より。
この曲とは関係ないけど、クラシックブームですね。
祝生誕250年モーツァルトと“のだめ”と、やっぱ癒しが足りないこのご時世(?)。
坂本龍一さん、また、スクランブル交差点の真ん中でピアノ弾いてくれないかな。
あ、新しい曲でね(笑)。

P.S.写真は日本三景の一、松島なり
[PR]
by eriewithlove | 2006-12-19 23:20 | 特集
最近の××
あー、最近ブログ更新が滞ってますね。
バタバタなんですよね。
何が?って感じですよね。
うーん、自分でも分かんない。
なんか自分を忘れそう。
色々とじっくり考えたりしたいんだけど、
時間が進むのが早くて、追いつかない。
あー、こうやって年老いてくんだろうな…。

今回のカテゴリは[特集]です。
自分がバタコさんしている隙に時代は刻一刻と進化しているので
デジモノチェックします。


○フルスペックハイビジョンからスーパーハイビジョンへ
10月3日~7日に幕張メッセで「CEATEC JAPAN 2006」が開催してたので行ってきました。
んな、わけはありませんが、
記事だけチェックしてたら、スゴイ!

とりあえず、予備知識として
電気屋にある普通の大型薄型テレビは「えせハイビジョン」
大きさ変わらないのに、このテレビはなんでこんなに高いの?って製品はたぶん「フルハイビジョン」
NHKが愛・地球博で展示したのは「スーパーハイビジョン」

そのうちフルハイビジョンが主流になるのは明らかだけど、
スーパーハイビジョンなんてありえねー、と思ってたら、
SHARPが参考出展として、4K仕様の液晶
「4,096×2,160ドットの解像度を持つ、超高精細液晶。64型で884万画素を実現」
を出していたからびっくり。
これってすでに「フルハイビジョン」×4倍の情報量なんですけど。
(ちなみに「スーパーハイビジョン」は7,680×4,320=3318万画素)
パイオニアもスパハイを目指してかんばってるらしい。
つまりはもはや電気屋で驚いている場合じゃない、ってことや。


○6代世代3G
DoCoMoが903iを正式に発表して、もう今月末から発売する、とか。
やはりGPSがたくさんのっかってきましたね。
ってか、スペックがもうパソコンのWin95くらい余裕でありそうな。
ワイド液晶ではもう驚かず、VGA液晶もあるし、WMVが再生できるものあるし、
待望のワンセグが一度に3機種、HSDPAも2機種。
かなりDoCoMoがんばった感があります。
早くも“予想外”は予想外でなくなった計算になります、残念。
ま、メーカーもDoCoMoがなんだかんだ言って収益を獲得するには優位だから
一番いいのを出してくるかと。
ってか、大変、miniSDが使えなくなりますよ~。
[PR]
by eriewithlove | 2006-10-15 00:42 | 特集
よく分かる地上デジタル放送
e0039772_230558.jpg地デジのうたい文句はこれ。
「高画質・高画質・双方向」。
双方向はとりあえず置いといて、高画質・高音質がどれだけ違うのかを検証してみよう。

高画質ってのは文字通り、画の質が高いってこと。
ブラウン管はあまり解像度という観念があまりないので比べにくいが、
とりあえず、DVD画質が最高と考えておこう。
(実際にはDVD画質以下の表示能力のものがほとんど)
規格では480i(525i)といい。数字的にいうと640×480=31万画素相当。
写真サイズでいえば1ランク大きいプリクラくらい。
で地デジはというと、いわゆる“ハイビジョン画質”で
1080i(1125i)といい1920×1080=207万画素相当。
(ちなみにパソコンディスプレイは1024×768が多い)
A4で印刷しても綺麗と感じれるサイズ。
単純計算でも6倍綺麗なことになる。
200万画素といえば、3~4年前までデジカメの上位クラスで、
今のカメラ付き携帯のMAXサイズくらい。
簡単に言えば、ケータイの最高品質で毎秒30コマ撮ってる感じ。
ビットレートが半端じゃなくて地デジ17Mbits、BSデジは24Mbits。
(ちなみにテレビ電話は0.064Mbits、ワンセグは0.384MBits、DVDは8Mbits)
毎秒フロッピー2~3枚のデータを送り続けてる。
1時間番組をCDに書き込むとしても12枚~17枚も必要。
とにかくデータ量が只者ではないということがお分かりだろう。

次に高音質。
よくCD音質ってテレビが言っている。
厳密にはありえないんだけど、
デジタル放送は今流行のiPodとほとんど同じのファイル形式で
さらにiTune標準設定より高めな音質で配信してる。
また周波数的にはCDの規格より若干上である上、
番組によっては5.1chサラウンドと、CDをはるかに超える臨場感を味わえる。
体感的にはCDと同等もしくは上である場合が多い。
常にiPodやWalkman音質と考えれば、かなりのお得感。


あんまり分かりやすくないか...。
ま、いいでしょ、これくらいで。

あ、双方向?

ま、i-modeと一緒。
情報のやりとりができるから、ゲームに参加したり、
好みの情報を探したり取ってきたり、できる。
データ放送ってはこれのことを含む。
インターネットをしてる感覚。
ちょっとした天気とかニュースとかがボタン数回で見れるから便利。
(実は天気とかニュースは垂れ流しなので双方向に該当しない)

それくらいかな。

マーケット情報によると、来年は今年より液晶テレビの価格が30%下がるらしい。
2年後には半額近くになるのか?
ま、数年前は40型台の液晶なんか200~300万くらいしてたと思うから、
今は40~50万くらいだからって、これってすごくね?


[PR]
by eriewithlove | 2006-09-05 23:02 | 特集
虫特集
虫だけに無視しないでぇ~

e0039772_21423848.jpg











「ハチ」


e0039772_214319100.jpg











「テントウムシ」


e0039772_2143421.jpg











「チョウ」


<最近の選曲>
innocent world/Mr.Children
一番ミスチルっぽいと思っている唄で且つとてもいい曲。青春がいっぱい詰まってるん。大切な曲のひとつ。

<おすすめのおやつ>
CRARZ/江崎グリコ
じゃかりこ並の衝撃!

<この季節の飲み物といえば?>
やっぱ、この季節はカルピスっちゅ!
キャンペーンしてるからオロナミンCでもいいわあ。
俺はずっとキレートレモン

<今日の格言>
人間は思ったより我慢できるものである by 飛行機事故で雪山を数日間半袖で彷徨った人
寒さや空腹など極端な生理的な困難に出会うと人は変わるもの。
精神的な苦痛はさらに面倒だけど、我慢したらいいことあるから頑張ろう!
って俺は解釈した。我慢は抑える事じゃないしね。相談とかして解決!ね☆

P.S.関係ないけど…


[PR]
by eriewithlove | 2006-07-04 22:17 | 特集
今日は安藤美姫さん特集します!?
ロッテが優勝しましたね。おめでとうございます。
といっても、野球はあまり興味ないんですけどね。

最近のスポーツ界でひときわ注目を浴びている女性…。
宮里藍さん?、横峯さくらさん?、(何度も登場させて申し訳ないですが)上村愛子さん…、
とまだまだたくさんおられますが、
この方は、まず、はずせないでしょう。
安藤美姫さんです。
スポーツニュースにはもう、決まり文句のように出ていらっしゃいます。
って、まだ高三なんですね。
それでいてあのオーラ、磨かれた技術、豊かな表現力ですから、度肝を抜かれた気分です。
来たる翌年の2月、イタリアで行われる「トリノオリンピック」
今からもう楽しみで、ワクワクしますね。
冬のオリンピックは長野ソルトレイク、そしてトリノ、となるわけです。早いものですね。
んで、アスリートたちは現在、練習練習の毎日だそうです。
そりゃそうだ。
練習ってのは、一日でもさぼっちゃうと、体がなまっちゃうから、
遅れを取り戻すのに、2倍とか3倍かかっちゃう、って聞いたことがある。
ま、今はどうなのか知らないけど、とにかく積み重ねだから、
根気がいるでしょうね。
どうしても、自分の日常生活からかけ離れているから、
応援、といっても、日本チャチャチャくらいしかできないなぁ。

で、応援は、気持ちだけでも、それなりに十分できるんですが、
それにプラスあったらいいな、という商品。
臨場感盛り上げグッズといいますか(!?)。
この時期に裏で一段と競争が激しくなる業界があります。
AV(Audio Visual=視聴覚)機器業界です。その中でも特にテレビですね。
最近よく耳にしますが、半数を優に超える、多くの一般家庭で使われているテレビは
2011(平成23)年7月で使用できなくなるのはご存じですか?
地上波アナログ放送が終了してしまう
ためです。
つまり、それまでに、どうしても、テレビを買い換えるもしくは
デジタルチューナを買わなければなりません。
テレビの寿命はもって10年といいますので、(ってうちのテレビは10年超ですが)
今、買い換えをお考えの方は、デジタル放送に対応したテレビを買うのが正解かと。
でも、いわゆる薄型テレビといわれるプラズマとか液晶は、
ブラウン管の物価の3倍前後だったりします。
これには頭を抱えてしまいますね。
値段は急激に下がりはしてますけど、庶民的にはまだまだです。
どうしても妥協したいですよね。
ただ、もうすぐオリンピック、となると、
オリンピック景気と題して、大画面のテレビが売れる売れる。
そりゃ誰だって、感動を視覚いっぱい楽しみたいですよ。
つまり、テレビメーカーにとって今はチャンスなんです。
むしろ、これを逃すと、次は2008年北京オリンピックになってしまいます。
おのずとCM合戦(笑)ということになります。
で、いち早く先手を打ったのはPanasonicさんですね。
2004年アテネオリンピックでは、顧客層を上手くつかみ業績TOPでしたね。
ほら、あゆちゃんのCMはよく見たでしょ。あれです。
で、今回はなんと、お馴染みの小雪さんに+安藤美姫さんときたもんだ。
ますます人気が出ちゃいますね…。
[トリノオリンピック:ビエラ&ディーガ スペシャルサイト]
CMはテレビでは11/4~で、サイトでは既に流れているようですが、美しく仕上がってますよ。
恐らく株(※注目度という意味で使用、実際の株価を指すものではありません)はうなぎ登りでしょうね。
自分も(買えるならば少なくとも37V型以上の)液晶テレビが欲しいものです。

ま、最近のテレビは、データー放送、双方向、EPG(電子番組表)、多チャンネル、多音声、字幕放送等、
従来のテレビの常識を覆す機能がたくさんついてますので、
もちろん高音質高画質ですし、
買うだけの価値はそれなりにあるとは思いますけどね。


書きすぎたので、写真はおやすみですzzz...
[PR]
by eriewithlove | 2005-10-28 00:04 | 特集